東京タワーに「哀悼の光」

東日本大震災から2か月を迎えた11日、震災後初めて東京タワーがライトアップされた。大震災を悼んだ白色光の「哀悼の光 ダイヤモンドベール」と名付けられたこのライトアップでは、タワー先端部と足元部分の照明を消灯して、通常より52個少ない224個の電球を使用して、通常の半分の消費電力(1時間あたり60キロ・ワット)で点灯させている。13日までの午後7時~10時=東京本社写真部 安川純撮影 2011年5月12日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 26

紙面連載企画

トピック

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ