大震災から2年 竹灯籠で追悼 閖上

東日本本大震災から11日で2年。宮城県名取市閖上地区では10日、追悼集会が行われ、遺族たちが自宅跡を訪れて花を手向けた。閖上中から日和山までの道には全国から集まった絵灯籠も並べられた。閖上中では、阪神大震災追悼式典で使われた竹灯籠で「絆」の文字が描かれ、津波が到達した時刻には、参加者が黙とうをし犠牲者を弔った=東京本社写真部 川口敏彦撮影 2013年3月10日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 26

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

トピック

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ