読売新聞オンライン

メニュー

震災から3か月、壊滅の町で法要

東日本大震災から3か月の6月11日、壊滅的な被害を受けた岩手県陸前高田市気仙町の金剛寺で犠牲者の法要があった。地域住民ら40人が集まり、地震発生時刻の午後2時46分に合わせ、被災地を見下ろす高台から黙とうをささげた=東京本社写真部 安川純撮影 2011年6月13日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 32

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)