津波に耐えたカキ 今秋収穫へ準備開始

全国でも有数の種ガキ産地として知られる宮城県石巻市の万石浦で、カキの養殖再開へ準備が進んでいる。内海の万石浦では、津波の大きな被害がなく、種ガキの養殖棚の流失も少なかった。カキの稚貝が付いたホタテの貝殻をロープに1枚ずつ挟んで取り付け、万石浦内の漁場に沈め再度育成させる。順調に進めば7月ごろに沖合に移し、今秋に収穫できるという=大阪本社写真部 海上英敏撮影 2011年5月30日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 26

日テレ・BS日テレ

特集

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ