東京タワーから被災地にエール

東日本大震災から1か月となった11日夜、被災地に向けエールを送ろうと、東京都港区の東京タワーに「GANBARO NIPPON」の文字が白く浮かび上がった。 東京タワーでは節電のため、3月12日から夜間ライトアップを休止しているが、この日は太陽光発電の電力を使い、大展望台に約8400個のLED電球を点灯させた。16日までの毎日、午後6時40分〜10時に点灯される=東京本社写真部 小林佳代撮影 2011年4月12日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 26

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

トピック

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ