読売新聞オンライン

メニュー

旧校舎で新たな避難生活 福島・双葉町民

福島第一原子力発電所の周辺住民らの避難所となっているさいたま市のさいたまスーパーアリーナの使用期限が翌日に迫り、福島県双葉町の住民が30日、埼玉県加須市の旧県立騎西(きさい)高校に移動した。この日は約400人が移り、残る約950人と町役場機能は31日に移転する=東京本社写真部 小浜誓撮影 2011年3月30日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 32

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)