はやぶさ2、リュウグウの地表にクレーター作製

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は25日、探査機はやぶさ2が小惑星リュウグウの地表面にクレーターを人工的に作り出すことに世界で初めて成功したと発表した。太陽系の成り立ちや小惑星の形成過程の解明につながると期待される。JAXAは今後、はやぶさ2がクレーターへ着地出来るかどうか、検討を進める=ISAS/JAXAなど提供 2019年4月25日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 51
  3. 52
  4. 53
  5. 59

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)