読売新聞オンライン

メニュー

1か月半ぶり、カツオが水揚げ…気仙沼

生鮮カツオの水揚げ量が22年連続日本一を誇りながら、5月半ばから水揚げゼロが続いていた気仙沼漁港(宮城県気仙沼市)で1日早朝、1か月半ぶりにカツオ26トンが水揚げされた。この日は、カツオ一本釣り船3隻が入港。午前5時頃から水揚げ作業が始まり、早速、魚市場で入札にかけられた=東北総局 武藤要撮影 2019年7月1日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 45

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)