仲邑菫初段が公式戦初勝利…国内の史上最年少

囲碁の国内最年少棋士、仲邑(なかむら)菫(すみれ)初段(10)が8日、大阪市内で行われた第23期ドコモ杯女流棋聖戦の予選で田中智恵子四段(67)に勝ち、デビューから2戦目で公式戦初勝利を挙げた。10歳4か月での初勝利は国内の史上最年少記録=濱田貴士撮影 2019年7月8日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 41
  3. 42
  4. 43
  5. 55

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)