原子力空母「ロナルド・レーガン」を公開

米海軍は22日、日本近くの太平洋上で、横須賀基地(神奈川県横須賀市)に配備されている原子力空母「ロナルド・レーガン(RR)」を報道陣に公開した。飛行甲板では、艦載機が離着艦を繰り返した。RRは今年5月に同基地を出港、インド太平洋地域で長期パトロールを行っていた。6月には南シナ海で、海上自衛隊のヘリ搭載型護衛艦「いずも」などと共同訓練を行った。艦上で記者会見した第5空母打撃群司令官のカール・トーマス少将は「パトロールはインド太平洋地域の安全、安心、繁栄に重要な役割を果たしている」と強調した=横須賀支局 光尾豊撮影 2019年8月23日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 22

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

特集

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ