オリンピック「あと1年」、池江璃花子選手のメッセージ

東京五輪の開幕まであと1年となった23日、東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は開会式が行われる午後8時から、メインスタジアムの国立競技場でイベントを開催した。白血病と闘う競泳女子の池江璃花子選手(20)(ルネサンス)が、聖火がともされたランタンを手に「1年後の今日、この場所で希望の炎が輝いていてほしい」などと世界へメッセージを発信した=Tokyo 2020 / 東京都 提供

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 35

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ