探査機「オシリス・レックス」が小惑星ベンヌに着地した際の動画を公開…NASA

【ワシントン=船越翔】米航空宇宙局(NASA)は21日、探査機「オシリス・レックス」が小惑星ベンヌに着地した際の動画を公開した。試料採取のためのガス噴射で、砂や岩の破片が舞い上がる様子が確認された。NASAは今後数日間かけて、目標である60グラム以上の試料を採取できたかどうかを分析する。探査機は20日午後に「ナイチンゲール」と名付けたクレーターへの着地に成功した。機体のカメラが撮影した映像には、ロボットアームの先端が砂や小石に覆われた地表に数センチ沈み込んだ後、窒素ガス噴射によって岩の破片などが飛び散り、機体の周辺に漂う様子が映し出されていた=NASA/Goddard/University of Arizona提供 2020年10月22日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 37

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

特集

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ