衆院選に向け「必勝だるま」作り…群馬・高崎

19日公示の衆院選に向け、だるまの産地・群馬県高崎市では、工房が「必勝だるま」作りに追われている。「だるまのふるさと大門屋」は8人の職人が高さ50~74センチまでの5種類を手がけ、顔の両側に「大願成就」「祈当選協力一致」と筆で書き入れる。衆院の任期満了が近づいた8月から続々と注文が入り、今は「必勝」の文字や候補者の名前を記入する仕上げに取り組んでいる=東京本社写真部 菅野靖撮影 2021年10月12日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 6
  3. 7
  4. 8
  5. 57

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)