ウクライナ避難民 支援広がる

ウクライナからの難民の数は130万人を越え、その半数はポーランドに避難している。ポーランド東部プシェミシルの避難民キャンプや鉄道駅にはウクライナ難民が次々と到着。市は小学校の体育館や閉鎖されたショッピングモールを避難所として開設。支援物資や炊き出しなど、支援の輪も広がっている。また、ポーランド南部クラクフでは、ウクライナ人たちが祖国のために食料や衣類などの支援物資を送る準備をしていた=東京本社写真部 三浦邦彦撮影 2022年3月7日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 57

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)