パラリンピック日本代表選手団 リオに向け結団式

[読者会員限定]
9月に行われるリオデジャネイロ・パラリンピックに向け、日本代表選手団の結団式と壮行会が2日、東京都内で開かれ、藤本怜央主将(車いすバスケットボール男子)が「東京パラリンピックの成功につなげたい」と決意を表明した。スポーツ庁の鈴木大地長官が「がんばるぞ」と呼びかると、選手らが「ニッポン」と大きな声で応え、エールを交わした。結団式の冒頭、神奈川県相模原市の知的障害者福祉施設で19人が刺殺され、26人が重軽傷を負った事件にふれ、被害者に黙とうをささげた=メディア局ストリーム班撮影 2016年8月2日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 6

日テレ・BS日テレ

特集

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ