読売新聞オンライン

メニュー

夢の舞台  近づく完成…新国立競技場

2020年東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場(東京都新宿区)の完成予定まで1年を切り、楕円形のスタジアム全体の姿がはっきりと分かるほどになってきた。今年3月にフィールドの工事が始まり、5月には最も難しいという屋根の工事が終わる。各国のアスリートが躍動する舞台の完成予定は11月末。国産木材を多く採用した「杜のスタジアム」の完成が近づいている=東京本社写真部 鈴木毅彦撮影 2019年1月7日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 6
  3. 7
  4. 8
  5. 15

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)