「メダルは誇り」 北京五輪500m銅の森重航選手が記者会見

北京オリンピックのスピードスケート男子500メートルで銅メダルを獲得した森重航(わたる)選手 (専大)が19日、北京で記者会見し、メダル獲得を「率直にうれしいなという気持ちでいっぱい」と喜んだ。かつて日本のお家芸とも言われた500メートルでメダルを獲得したことに「日本男子が強い種目でメダルを取れたことは誇り。この誇りを持ってスピードスケートに取り組みたい」と話した。今後については「まずは1年、1年、自分の力をつけて、またこの舞台でもっともっと自信を持ってレースに臨めるよう頑張りたい」と意欲を見せた:映像19日AP通信 2022年2月19日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 23

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)