春告げる山焼き…箱根町仙石原

神奈川県箱根町仙石原で23日、春を告げるススキ草原の山焼きが行われた。秋に金色や銀色に輝く美しいススキの群生は箱根観光の風物詩。低木が生えて景観を損なわないように22.7ヘクタールを焼き払うのも毎年この時期の恒例となっている。消防団員が道路沿いのススキに火を放つと、バチバチと音を立てて炎が斜面に広がり、一気に草原を黒く焼いた。観光客は熱風にさらされながらもカメラを向け、箱根の春を感じ取っていた=東京本社写真部 青山謙太郎撮影 2016年3月24日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 301

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

特集

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ