水中を舞う 流氷の妖精「クリオネ」

横浜・八景島シーパラダイス(横浜市金沢区)で、約1000匹のクリオネ(ハダカカメガイ)が大水槽で舞うように泳ぎ回る「クリオネリウム」が来場者を楽しませている。体長1~2センチ、オホーツク海など流氷が流れ着く冷たい海に生息する巻き貝の一種。可愛らしく泳ぐ姿から「流氷の妖精」とも呼ばれるている。公開は3月21日まで=東京本社写真部 加藤学撮影 2016年2月23日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 433
  3. 434
  4. 435
  5. 465

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)