みこし札幌練り歩く…北海道神宮例祭

北海道神宮例祭(札幌まつり)の最終日となる16日午前、伝統行事の「みこし渡御」が出発した。山車9基などとともに、えぼしをかぶった鮮やかな衣装姿の約1300人が、札幌市中心部を練り歩いた。沿道に大勢の市民が詰めかける中、行列は笛や太鼓を鳴らして道庁前などを通過。約12・2キロを歩き、夕方に北海道神宮に到着する予定だ=北海道支社報道課 守谷遼平撮影 2015年6月16日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 245

日テレ・BS日テレ

特集

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ