ホテルオークラ本館、歴史に幕…惜別の音楽会も

日本を代表するホテルの一つ、ホテルオークラ東京(東京都港区)本館が31日、建て替えのため53年の歴史に幕を下ろした。ロビーでは無料コンサートが開かれ、常連客らが別れを惜しんだ。 同ホテルは、東京五輪の2年前の1962年に開業。帝国劇場などを手がけた建築家・谷口吉郎氏(79年死去)らが設計し、日本の伝統美をちりばめた。英国のチャールズ皇太子とダイアナ妃、ジョン・レノン、マドンナらも訪れた。同ホテルは9月から別館のみで営業し、新本館の完成は2019年の予定=東京本社地方部内信課 長嶋徳哉撮影 2015年8月31日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 244
  3. 245
  4. 246
  5. 361

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ