「立山黒部アルペンルート」が部分開通

「立山黒部アルペンルート」で10日、富山県立山町の立山駅-弥陀ヶ原(標高1930メートル)間の16・3キロが部分開通した。16日の長野側への全線開通を前に、高さ15メートル以上の雪の壁が楽しめる「雪の大谷」付近ではブルドーザーなどが急ピッチで除雪を進めている。北陸新幹線開業を受け、アルペンルートを運行する立山黒部貫光(本社・富山市)は屋根をガラス張りにした新型バスを導入するなどして、昨年より約10万人多い年間100万人以上の利用を目指している=魚津通信部 山口真史 高岡支局 細野登撮影 2015年4月10日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 276

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ