「美ら海」の魚 銀座をスイスイ

多くの家族連れが行き交う東京・銀座のソニービル前に24日、大型水槽が設置され、色鮮やかな魚の泳ぐ姿が通行人の目を楽しませた。水槽は深さ1・5メートル、幅5メートル、奥行き1・8メートル。沖縄県の「沖縄美(ちゅ)ら海水族館」から運ばれた、口が前に突き出していて黄色い体の「ヒフキアイゴ」やユーモラスな表情の「ドクウツボ」など、20種類約800匹が悠々と泳ぎ回っていた。水槽の除幕式終了後、ミス沖縄の阿波根(あはごん)あずささん(25)や沖縄観光親善使節キャラクター・花笠マハエちゃんがランの花を配るなどして、街行く人々をもてなした。水槽の展示は午前11時~午後11時。9月6日まで=東京本社地方部内信課 大原圭二撮影 2015年7月24日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 244

日テレ・BS日テレ

特集

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ