モスクワで触れた宇宙開発の歴史

【バイコヌール宇宙基地(カザフスタン)=伊藤崇】国際宇宙ステーション(ISS)へ23日に出発する油井亀美也(ゆい・きみや)さんの打ち上げを取材するため、日本時間の17日夜、経由地のモスクワに到着した。ロシア(旧ソ連)は人類初の宇宙飛行を成し遂げた国であり、米ソ冷戦の時代から、世界の宇宙開発を先導してきた国。現地時間の18日夜に米航空宇宙局(NASA)などの事前説明までの時間を利用して宇宙開発史の一端に触れようと、モスクワ市内にある「宇宙飛行士記念博物館」に足を運んだ=東京本社写真部 菅野靖撮影 2015年7月21日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 281

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

特集

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ