「神戸ルミナリエ」の電飾、強風で倒れる

11日午前5時30分頃、神戸市中央区で開催されている光の祭典「神戸ルミナリエ」(4~13日)の会場で、全長84メートルにわたって円形に設営された電飾(高さ約9メートル)計22本が、すべて倒れているのを警備員が見つけた。けが人はなかった。近くのイベント用テントも倒れ、低気圧通過に伴う強風にあおられたとみられる。気象庁によると、神戸市では同6時7分に最大瞬間風速20・7メートルを観測していた(読売ヘリから)=大阪本社写真部 尾崎孝撮影 2015年12月11日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 243

日テレ・BS日テレ

特集

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ