未来の有田焼があるカフェ

九州陶磁文化館(佐賀県有田町)で開催されているデジタルアートの企画展「未来の有田焼があるカフェ」。テーブルに有田焼の皿を置くと、天井のセンサーが皿の大きさと形状を認識して、コンピューターグラフィックスでテーブルや壁に、皿にある図柄が映し出される。入館は無料、24日まで。問い合わせは同館(0955・43・3681)=西部本社写真部 秋月正樹撮影 2014年11月1日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 261
  3. 262
  4. 263
  5. 341

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ