読売新聞オンライン

メニュー

千歳あめで健やかに

11月15日の七五三を前に、富山市の「島川製飴(せいたい)」で、千歳あめ作りが最後の追い込みを迎えている。8日は朝から、従業員やアルバイト計8人が作業にあたり、あめの生地を手際よく1本ずつ両手で転がしながら、約25センチの棒状に伸ばしていた。1日で約1000本が製造され、県内の神社に納入される=高岡支局 細野登撮影 2014年10月9日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 315
  3. 316
  4. 317
  5. 406

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)