12年に1度、鹿島と香取の神々が再会する祭り

茨城、千葉県境を流れる常陸利根川などで12年に1度の大祭「御船祭」が2日行われ、100隻以上からなる船団が勇壮な水上絵巻を繰り広げた。鹿島神宮(茨城県鹿嶋市)と香取神宮(千葉県香取市)の神々が水上で再会し、人々の幸せと平安を願う神事。約1700年前に始まり、現在は12年に1度の「午年」に行われている=東京本社写真部 林陽一撮影 2014年9月2日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 395
  3. 396
  4. 397
  5. 474

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)