豪快・轟音…黒部ダムの観光放水始まる

富山県立山町の黒部ダム(標高1454メートル)で26日、今季の観光放水が始まった。放水は、夏場に水量が減る黒部川下流の黒部峡谷の景観維持を目的に行われる恒例行事。10月15日までの毎日、早朝から夕方まで、日本一の高さ(186メートル)を誇るアーチ式ダムから、毎秒10~15立方メートルの水が放出される。轟音(ごうおん)とともに大量の水が噴き出す様子に、夫婦で訪れた神戸市の会社員(40)は「初めて見たが、迫力に感動した」と話していた=高岡支局 細野登撮影 2014年6月27日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 258

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

トピック

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ