爆発事故のタンカー 船尾の一部を残し沈む

29日午前9時20分頃、兵庫県姫路市の南約6キロ沖合の播磨灘で、爆発、炎上した海運会社「聖朋海運」所属の石油タンカー「聖幸丸」は、船尾の一部を残し沈んだ(読売ヘリから)=大阪本社写真部 尾崎孝撮影 2014年5月29日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 374
  3. 375
  4. 376
  5. 463

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)