夏の風物詩「つりしのぶ」出荷始まる

兵庫県宝塚市の園芸農家で、夏の風物詩「つりしのぶ」の生産が最盛期を迎えている。つりしのぶは、土を球状や船形に固めた土台にシダ植物「シノブ」を植え付け、軒下などにつり下げられるようにしたもの。江戸時代、庶民に広まったとされる=大阪本社写真部 永尾泰史撮影 2014年5月23日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 353
  3. 354
  4. 355
  5. 475

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)