読売新聞オンライン

メニュー

沖ノ鳥島事故 台船が相生港に到着

沖ノ鳥島(東京都)の沖合で建設作業中の桟橋が転覆し、6人が死亡、1人が行方不明になった事故で、桟橋を載せていた台船(全長141メートル、全幅36メートル)が18日、兵庫県相生市付近に到着。相生港で運輸安全委員会の船舶事故調査官らが、事故の痕跡などを調べる(読売ヘリから)=大阪本社写真部 長沖真未撮影 2014年4月18日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 345
  3. 346
  4. 347
  5. 405

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)