読売新聞オンライン

メニュー

全日空140便 ほぼ背面飛行の状態

DFDR(飛行記録装置)のデータを元に再現した全日空140便の急降下の様子。左側へのバンク角は最大131.7度にまで達し、ほぼ背面飛行の状態になったうえ、機首は最大35度まで下がり、らせん状に急降下していたことがわかった=運輸安全委員会作成・提供

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 404

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)