白ライオンの赤ちゃん すくすく

湘南動物プロダクション(東京都港区)が千葉県成田市に所有する飼育所で、全国でも50頭ほどしかいないホワイトライオンの赤ちゃんが誕生した。ホワイトライオンは、アフリカライオンのうち、白い毛並みで生まれた突然変異種。今回、生まれたのはメスの「エルザ」。両親とも、同プロダクションの「タレントライオン」で、母親が育児放棄したため、飼育員らが猫用のミルクで育てている。7月5日の誕生時に920グラムだった体重は約4・5キロにまで成長。オリから出ると元気に走り回り、飼育員にじゃれたがる人なつっこさで、将来の活躍を期待されている=成田支局 田川理恵撮影 2011年8月30日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 276
  3. 277
  4. 278
  5. 286

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

特集

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ