日産のNY「イエローキャブ」 初公開

「イエローキャブ」の愛称で知られる米ニューヨーク市のタクシーとして、今月末から稼働する日産自動車のミニバン「NV200」が9日、東京の松屋銀座で初公開された。約1万3000台あるイエローキャブが、今月末から順次、NV200に切り替わる。景色を楽しめるよう屋根の一部がガラス製になっていて、座席にも携帯電話の充電用電源が備えられるなど、様々な工夫が施されている。同店1階の特設広場に15日まで展示される=東京本社メディア局ストリーム班撮影 2013年10月9日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 276

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ