ブエノスアイレスを走る丸ノ内線

「赤い電車」と呼ばれ親しまれてきた丸ノ内線の旧車両が地球の裏側のアルゼンチン・ブエノスアイレスの地下鉄で「第2の人生」を送っている。1954年の開業当時から走っていた丸ノ内線の300形や500形は96年に引退し、131両がブエノスアイレスの地下鉄会社に売却され海を渡った=東京本社写真部 三浦邦彦撮影 2013年9月21日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 270

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

トピック

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ