哀調の音 ゆらり編みがさ

豊作と台風被害からの無事を祈り、三日三晩踊り明かす富山市八尾地区の伝統行事「おわら風の盆」が1日、始まった。3日まで、約20万人の見物客が見込まれる。11の町内で1000人を超える踊り手や伴奏の地方(じかた)が参加。パラパラと小雨が降る中、午後3時に開幕した。夕暮れ、街頭に並んだぼんぼりに明かりがともされると、踊りも一層つややかさを増し、古民家や蔵が並ぶ通りを埋め尽くした見物客を魅了した=高岡支局 細野登撮影 2013年9月2日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 293

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

特集

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ