色鮮やかに魅了「京都・嵐山花灯路」

京都の嵐山・嵯峨一帯を約2500基の行灯(あんどん)や発光ダイオード(LED)などで彩る「京都・嵐山花灯路(はなとうろ)」が14日、始まった。9月の台風18号で大きな被害を受けたが、今年は「元気です!京都・嵐山」を合言葉に、復旧をアピールした。法輪寺では、約100万枚の画像と十数台の大型プロジェクターを使った「D-K(デジタル掛け軸)」が行われ観客を魅了した。23日まで=大阪本社写真部 小出夏来撮影 2013年12月16日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 251
  3. 252
  4. 253
  5. 270

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

トピック

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ