白煙噴出、弾丸のような岩…新しい島

海底火山の噴火が確認され、新たな陸地が形成されている東京都小笠原村の無人島・西之島近くの海域。コバルトブルーの海は、新島の周りだけがエメラルドグリーンと黄土色に変わっていた。新島の中央付近からは、マグマに触れて蒸発した海水が白煙となって高さ約1000メートルまで上がる。それを切り裂くように時折、灰色の噴煙が勢いよく上がり、岩も弾丸のように吹き飛ばされて海面に降り注ぐ。噴火の活発さがうかがえる(本社機から)=東京本社写真部 増田教三撮影 2013年11月21日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 243

日テレ・BS日テレ

特集

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ