阪神大震災から19年「追悼の祈り」

6434人の命を奪った阪神大震災は17日で19年を迎え、各地で犠牲者を追悼する行事が行われた。神戸市中央区の東遊園地で営まれた追悼行事では、激震のあった午前5時46分に黙とう。遺族らは犠牲者の名前が刻まれた「慰霊と復興のモニュメント」や「1・17」をかたどって並べられた竹灯籠(とうろう)の前で冥福を祈った= 大阪本社写真部 小出夏来撮影 2013年1月17日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 423
  3. 424
  4. 425
  5. 474

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)