読売新聞オンライン

メニュー

下水道工事現場で硫化水素 4人が被害

10日午前、神奈川県横須賀市久里浜の下水道工事現場で、作業員4人が倒れるなどして病院に運ばれた。県警によると、横須賀市からバルブ交換の委託を受けた作業員の男性3人がマンホール内に入った後、別の1人が入った。作業前の検査では硫化水素が検出されなかったというが、消防による事故後の検査では、マンホール内で濃度70ppmの硫化水素が検出された(読売ヘリから)=東京本社写真部 守谷遼平撮影 2014年1月10日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 357
  3. 358
  4. 359
  5. 406

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)