読売新聞オンライン

メニュー

太陽の塔、立体映像で彩る

大阪府吹田市の万博記念公園で10日夜、「イルミナイト万博Xmas」の試験点灯があり、高さ約65メートルの太陽の塔に、色鮮やかな立体映像が浮かび上がった。映像では1970年の大阪万博で使われた岡本太郎作の「施設の鍵」が登場し、生命の進化や冒険旅行など様々なストーリが展開される。一般公開は11~13日、18~20日、23~27日で、午後5時半~9時=大阪本社写真部 海上英敏撮影 2015年12月11日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 280
  3. 281
  4. 282
  5. 404

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)