読売新聞オンライン

メニュー

大阪駅のイルミネーション点灯

大阪市北区の大阪駅ビル5階「時空(とき)の広場」で4日夜、イルミネーションが始まり、約6万個のLED電球で飾られた水の世界が浮かび上がった。今年のテーマは「光が奏でる水のハーモニー」。カウントダウンの後、ゆらめく水を表現した「アクアハープ」などが一斉に点灯。ダンサーらが華麗な踊りを披露しイベントを盛り上げた。来年2月14日までで、午後5時~同11時=大阪本社写真部 海上英敏撮影 2015年11月4日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 284
  3. 285
  4. 286
  5. 406

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)