読売新聞オンライン

メニュー

一面黄色の大輪、ヒマワリ35万本満開

兵庫県佐用町で、約130万本のヒマワリが咲き乱れる「佐用町南光ひまわり祭り」が開かれている。会場ごとに種まきの時期を少しずつずらしているため、8月上旬まで6か所で順々に見ごろを迎える。林崎地区の会場では現在、約35万本が満開となり、鮮やかな黄色の大輪が観光客らを楽しませている=大阪本社写真部 海上英敏撮影 2015年7月21日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 406

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)