読売新聞オンライン

メニュー

涼しげ「つりしのぶ」出荷ピーク

夏場に軒先などにつり下げて、涼感を演出する「つりしのぶ」の出荷が、最盛期を迎えている。毎年1万個を生産している兵庫県宝塚市の「つりしのぶ園」では、園主の市原誠さんらが、梱包作業に追われている。土を玉形や舟形などに固め、シダ植物のシノブグサを植え付けたもので、江戸時代、庶民に広がったという=大阪本社写真部 海上英敏撮影 2015年6月5日 公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 397
  3. 398
  4. 399
  5. 405

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)