読売新聞オンライン

メニュー

阪神大震災20年 長田の街に笑顔の傘

阪神大震災から20年を迎えた17日、子どもらの笑顔をプリントした傘を差して歩く「MERRY IN KOBE(メリーイン神戸)」が神戸市長田区であった。アートディレクターの水谷孝次さんが震災20年を機に企画したイベントで、参加した約100人が傘を広げてJR新長田駅周辺の商店街を行進し、街に笑顔を届けた=大阪本社写真部 海上英敏撮影 2015年1月17日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 398
  3. 399
  4. 400
  5. 405

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)