不思議!深海に住むユウレイイカ

生きたユウレイイカが28日、大阪市港区の水族館・海遊館で公開された。海遊館のスタッフが27日早朝、高知県室戸沖の定置網に入ったユウレイイカを採集し、持ち帰った。水深200~600メートルの深海に生息し、細長い体でユラユラと静かに漂う姿が幽霊(ゆうれい)のように見えることから名付けられた。エンペラ(ひれ)が丸く、眼の周りや腕から光を放つというが、生きた姿が見られることが極めて珍しいため、詳しい生態がほとんどわからない=大阪本社写真部 小出夏来撮影 2014年11月28日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 244
  3. 245
  4. 246
  5. 278

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ