「犬の七五三詣」犬の神楽舞を初奉納

犬の健康と幸せを願う「犬の七五三詣&犬幸(けんこう)祈願」が行われた兵庫県小野市の小野住吉神社で24日、愛犬を連れた参拝者の前で、犬による神楽舞が初めて奉納された。同神社では人と同じように、家族の一員の犬の成長を祝おうと、昨年から犬の七五三詣を始めた。約1か月の訓練を受けたゴールデン・レトリバー「和空(わく)」(メス2歳9か月)は、太鼓や笛の音に合わせて舞を披露した=大阪本社写真部 小出夏来撮影 2014年11月25日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 259

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

トピック

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ