海遊館でアオリイカの展示始まる

大阪市港区の水族館、海遊館でアオリイカの展示が始まった。高知県の足摺岬沖で定置網に掛かった約20匹を譲り受けたもので、泳ぐ姿が間近で観察できる。アオリイカの胴は丸みを帯び、胴の縁に渡って半円形のヒレを持ち、甲は薄く透明で、雄の背中には白色の短い横線模様が見られる。成長すると大きいものでは胴長は約50cm以上、重さ6kg以上に達するという。2015年3月末までの期間限定=大阪本社写真部 小出夏来撮影 2014年11月12日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 278
  3. 279
  4. 280
  5. 361

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ