高橋大輔選手が現役引退を表明

フィギュアスケート男子、2010年バンクーバー五輪銅メダリストの高橋大輔選手(28)(関大大学院)が14日、地元の岡山市内で現役引退を表明した。高橋選手は、05年スケートアメリカでグランプリ(GP)シリーズ初優勝を飾った。五輪は初出場の06年トリノ大会で8位。08年10月に右膝前十字靱帯(じんたい)断裂などの重傷を負ったが、10年2月のバンクーバー五輪で3位となり日本男子初となるメダルを獲得。翌月の世界選手権でも日本男子として初めて優勝した=大阪本社写真部 小出夏来撮影 2014年10月15日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 393
  3. 394
  4. 395
  5. 474

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)